ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

IMPACT:NWAに続き全女性イベント「ノックアウト・ノックダウン」の復活を表明!元NXTのメルセデス・マルティネスの参戦!!

 

IMPACTは今週末テネシー州ナッシュビルでオール・ノックアウト・イベント(全女性イベント)「ノックアウト・ノックダウン」を復活させます。IMPACT殿堂入りしたゲイル・キムによって今夜、発表となり、9月17日からスカイウェイ・スタジアムの「IMPACTゾーン」で撮影を開始、IMPACT PlusとYoutubeのIMPACT Ultimate Insiders向けに配信されます。なお、前回の「ノックアウト・ノックダウン」はフロリダ州オーランドで開催されました。

このイベントには新しいノックアウトが複数登場します。かつてPWI Female50で2位にランクインした元WWE NXTのメルセデス・マルティネスが彼女達を率います。2019年には「スポーツ・イラストレイテッド」誌の年間女子レスラートップ10にもランクインしています。

また、何年もIMPACTゾーンに登場していなかった複数の選手が復帰することも決まっており、月曜日に発表されたクリスティ・ヘムは重要な役割を果たすようです。彼女は2007年に始まったノックアウト部門の一員であり、元Knockout Of The Year賞受賞者です。

史上初のIMPACTノックアウト・チャンピオンであり、7回のノックアウト・チャンピオンとして計711日の記録を残したゲイル・キムは、「プロレス界の女性たちが、女性レスラー、レフェリー、アナウンサーなどを従え、IMPACTゾーンを選挙する「ノックアウト・ノックダウン」にとても興奮しています」と語りました。

キムは、このイベントで行われる試合の一つとして、09年のPPV「サクリファイス」でテイラー・ワイルドと対戦、ノックアウトとして初めてモンスターズ・ボール・マッチに参加した故ダフニーを讃える「モンスターズ・ボール」が行われる事を発表しました。

Wrestling News.co

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!