国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年9月14日火曜日

WWE:ジョニー・ガルガノの契約は12月3日で満了、果たして契約更新するのか、それとも??

0 件のコメント :


 ジョニー・ガルガノのWWE NXTでの契約が間もなく切れると報じられています。

ケビンー・オーウェンズが2022年1月31日、サミ・ゼインの契約も年内に切れる事になっています。今回、Fightful Selectが報じたところによると、ガルガノの契約は12月3日に満了を迎えるとのことで、契約が迫っているスーパースターのリストにガルガノを加える事が出来ます。

WWEとガルガノは今週の時点で、契約交渉に入っていませんが、噂では関係者は秋には交渉を開始すると思っているようです。

これは契約満了がサプライズであったアダム・コールやピート・ダンのような状況ではないと指摘されています。コールの契約が今年の夏に切れるのは驚きでしたが、関係者、元々コールの契約もガルガノと同じ時期に切れると考えていて、コールの契約が切れるというショックを受ける前に、その時期に先駆けて2人と話をする予定でした。

ガルガノは2015年にWWEでの活動を開始、2016年に正式に契約を結んでいます。ここ最近、インディ・ハートウェル デクスター・ルーミスのストーリーに関わっていましたが、最近になって再びNXT王座を狙いたいとの意向を示していました。しかし、今週のNXTエピソードはブランドの刷新があり、先週末サモア・ジョーが怪我をしたため返上されたNXT王座をかけて、トマソ・チャンパ vs カイル・オライリー vs LAナイト vs ピート・ダンが組まれています。

この改変の後、WWEがガルガノの将来に何を計画しているのか、あるいはメインロスターへの招集があるのかどうかについては何も語られていません。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿