国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年9月6日月曜日

AEW:"バックステージ・ボス"エディ・キングストンが語るCMパンク「最後にWWEに所属していた時に会ったよりも、彼の目には良い状態が見えたぜ。」

0 件のコメント :


 エディ・キングストンは、CMパンクがAEWに移籍した事について、Inside the Ropesのケニー・マッキントッシュと話しました。

キングストンは、パンクはネームバリューだけで多くのファンを引き寄せる事ができる希有なレスラーの1人だと考えています。

「彼はネームがあるだけで人が集まってくる珍しい選手の1人だ。今では、AEW、WWE、NWAといったネームがある。だけど、CMパンクと言えば、CMパンクのために来てるんだ。彼は昔ながらの名前のようになっている。俺は彼がここにいることを愛してる。彼の目を見ると、昔のパンクが見えるんだ。最後にWWEに所属していた時に会ったよりも、彼の目には良い状態が見えたぜ。今の彼は、過去の自分自身よりも良くなっているように見えるんだ。」

キングストンは、パンクの存在がロッカールームの環境を整え、特にベテランから何かを学びたいと考えています。

「多くの人が彼から学ぶ事が出来るってことはロッカールームにとって良い事だ。なぜなら、多くの人が彼だけでなくみんなを見る事が出来て、AEWに入ってきて、チャンネルを合わせるようになるからな。パンクが人を呼び、人々がパンクを見に来るという、全てのことが一緒になって、会社にとっても良い事なんだ。楽しくて仕方が無い。なぜ楽しくない事をする?楽しいし、夢を生きているようなもので、子供の頃からやりたかった事なんだ。彼がここにいてくれて、その夢を手助けしてくれる事は、自分にとっても素晴らしい事なんだぜ。」

キングストンは、今夜のAEW All OutでAEW TNTチャンピオンのミロと対戦します。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿