AEW:ケニー・オメガ、ブライアン・ダニエルソンら加入について語る「私にとっては一緒に見て育った友人であり、高校の同窓会のようなものです。」


 AEWは2021年、CMパンク、アダム・コール、ブライアン・ダニエルソンと契約し、大きな動きを見せています。3人ともインディペンデント・シーンのトップスターでしたが、WWEでさらなるスターになり、最終的にAEWに移籍しました。

ケニー・オメガはWWEに行く事をスキップしたかもしれませんが、彼等と同じようにインディペンデントの道をたどり、キャリアを通して、彼等と対立していました。Adam's Appleに出演したケニーはAEWが彼等と契約した事について語りました。

「多くのファンにとって、彼等はWWEの選手として知られているかもしれませんが、私にとっては一緒に見て育った友人であり、一緒にインディをやったりツアーをしたりしてきたので、高校の同窓会のようなものです。4年、5年、10年ぶりに彼等と一緒に仕事が出来るのは素晴らしい事です。昔の友達と一緒に戻ってきて、新しい魔法をかけられるのは素晴らしい事です。私達は皆、変化し、成長し、進化していますからね。」

アダム・コールはAll OutでThe ELITEに加わりましたが、ダニエルソンは逆にケニーに「世界で一番の選手は誰なのか」と挑戦しました。ケニーとダニエルソンは水曜日に行われるAEW Dynamiteの特別回グランドスラムで激突する事になっています。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???