AEW:ジョン・シルバーがメインの試合中に肩を負傷か、だがスティングが試合を賞讃

 

ジョン・シルバーは今夜のAEW Dynamiteのメインイベントでダービー・アリンの持つTNT王座へ挑戦しましたが、試合の中盤で肩を脱臼した疑いがあります。

試合は15分行われ、カナディアン・デストロイヤーを食らってシルバーが敗れましたが、試合後、マイクを握ったスティングは「このような試合こそが、AEWの"イズ・ザ・プレイス・トゥ・ビー(あるべき姿)"だ」と賞讃を重ねました。

対戦相手のダービーも続いてマイクを握り、こう加えました。

「ここにいる誰も知らないと思うが、シルバーはあの試合の半分くらいで肩を脱臼していただろう。しかし、あなたは自分の全てをかけていました。また、いつでもやりたい。ありがとう、ジョン。ありがとう。」

試合中にシルバーが場外戦の中で、バリケードを超えて、ぎこちなく着地する場面がありました。






Wrestling Ink

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???