WWE:ロック様の娘シモーヌ・ジョンソンのデビューはもう少し先?ゼリーナ・ベガと謎の撮影

 

ザ・ロックの娘であるシモーヌ・ジョンソンは、WWEパフォーマンス・センターの関係者に感銘を与えています。デイブ・メルツァーによると、彼女は今年、スクワットのカテゴリーで最も上達した開発タレントだったようです。2020年2月からトレーニングを行っており、5月にはWWEと契約を行っております。

彼女はまだWWEの番組に登場していませんが、WWEユニバースは様々なニュースで彼女の名前が出てくるのをよく聞いています。シモーヌは最近パフォーマンスセンターでゼリーナ・ベガと何かを撮影したと言われています。この後、復帰が予定されているゼリーナと撮影したものが最終的にWWEのテレビ番組で使用されるものなのか、もっと補助的な映像なのかは確認されていません。しかし、シモーヌとゼリーなのコンビは,今後のWWEで2人のキャリアに大きな意味を持つものになります。

なぜなら、WWEスタジオの映画で「Fighting with my Family」にてAJリーの役を演じるためにゼリーナ・ベガを雇ったのがロックであるためです。後にベガはWWEとのレスラーとしての契約を勝ち取りました。もし、この2人がNXTやWWEのメインロースターで一緒になったら、詩的だと言えるでしょう。

Sportskeeda

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???