国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年5月11日火曜日

AEW:他都市でのDynamite収録復帰を発表、セントルイスでは噂のTNT新番組を収録か?

0 件のコメント :

 

AEWは、Dynamiteの収録を控え、ライブツアーに復帰することを発表しました。

7月7日マイアミ、14日シーダーパーク、21日ガーランドの3カ所にて、Dynamiteの収録を行います。この3公演のチケットは今週金曜日に発売され、30ドルとなっています。各イベントはCOVID-19プロトコルに準拠して開催されます。

また同時にミズーリ州セントルイス、ルイジアナ州ニューオーリンズで開催を予定していたイベントに関して、日程の再調整を行いました。6月23日に予定していた収録を11月5日に変更、これはDynamiteの収録ではなくTNTで放映される別なTV収録と見られています。ニューオーリンズでの収録は2022年1月22日に開催、Dynamiteの収録となります。既に対象の公演のチケットを購入しているファンは、変更後の公演のチケットとして入場が可能、または払い戻しを受ける事も可能とアナウンスされています。

これに対し、トニー・カーンがコメントを出しました。

「この9ヶ月間、一緒に過ごしてきたジャクソンビルのファンには本当に感謝しています。Daily's Placeは常に我々のホームです。今後はマイアミ、オースティン、ダラスでファンの皆様をお迎えして番組を盛り上げて行きたいと考えています。私達は、都市を回り、ファンの皆様に会い、ライブでの歓声を聞く事ができないことを残念に思っています。各都市の州や地域の規制を遵守するため、会場と緊密に連携していますので、ご安心ください。マイアミ、オースティン、ダラスを皮切りに、再びアメリカ中を旅するためにトラックの準備をしています。」

Wrestling Inc

0 件のコメント :

コメントを投稿