AEW:テッサ・ブランチャードとダガがついに交渉か、関係者はこれまでの問題に贖罪するストーリーを提示とのウワサ

 

テッサ・ブランチャードと夫のダガがAEWとの契約に向けて交渉をしていることが分かりました。関係者によると、交渉は既に一ヶ月以上行われているようです。

ブランチャードは元Impact世界チャンピオンであり、最も才能のあるレスラーの1人と考えられています。しかし、彼女には一緒に仕事をするのが難しいという他の人間の主張があったり、人種差別に関する疑惑など、様々な論争がありますが、彼女は否定しています。関係者は、これらの問題をテレビで認めた上で、贖罪をするというストーリーラインのアイデアを議論していると話します。

ブランチャードの父親であるタリー・ブランチャードはMJF率いるザ・ピナクルの一員としてAEWに出演しています。また夫のダガはImpactを離れた後、メキシコのAAAに出場していますが、先週、AAAラテン・アメリカン・チャンピオンのベルトを返上しています。

Sescoops

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???