国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年5月2日日曜日

AAA:迫るビッグショー"レイ・デ・レイエス"見所をコナンが語る「私達は今でも、過剰なサービスを提供し、新しいスターを発掘し続け、その栄光に甘んじることのない会社です。」

0 件のコメント :

 

 

12月の「トリプレマニア」以来のビッグショーとして,AAAは今週土曜日に「レイ・デ・レイエス」を開催します。レイ・デ・レイエスはAAAの代表的なイベントの一つであり、現在、8月または9月に開催が予定されている今年のトリプレマニアの前の最後のビッグショーとなります。無観客で開催され、Space TV Mexicoで観戦する事が出来ます。

しかし、メキシコ以外の国では、1ヶ月以内にYoutube、Facebookに掲載される予定です。残念なことにAAAは現在、米国でライブショーを配信する事が出来ません。これは、ルチャ・アンダーグラウンドを所有し、AAAのzyネラル・ディレクターであるドリアン・ロルダン(正確には彼の家族が会社を所有)と繋がっていたルチャ・リブレFMVとの間で進行中である訴訟によるものです。ロルダンはLLFMVのオーナーの1人でしたが、会社から手を引いています。しかし、LLFMV社はメキシコ国外でのAAAの永続的な権利を有していると主張しており、AAAはこれに異議を唱えている状況です。



また、メガ・チャンピオンのケニー・オメガも、タッグ・チャンピオンのペンタゴンJr.、レイ・フェニックスもこのイベントには出場しません。新チャンピオンが登場し、ラレード・キッド、イホ・デル・ビギンゴ、アレス、オクタゴンJr.といった新進気鋭のタレントがさらに活躍し、次のスターの誕生を予感させます。

現在、AAAのクリエイティブ部門の責任者であるコナンはこう語ります。

「AAAのロスターの興奮と創造性を目の当たりにすることになだろう。アメリカの純粋なレスリングファンが慣れ親しんできたものとは違うんだ。あなたが見てきたものとはちがう。だが、もしあなたがルチャを好きなら、ここがあなた達にとってのホームになるんだ」

メインイベントでは、パガノとサイコ・クラウンのチームが、チェスマンとサプライズパートナーと対戦します。これはLucha de Aquestasで行われたパガノとチェスマンのカベジェラ戦の確執の継続です。

「ノーDQマッチだから、椅子、テーブル、いやありとあらゆるものが予想される。サイコとパガノは我々の最も人気のあるタレントで、連中はそれらを持ち込むだろう。この試合にはサプライズがある、このショー全体でもたくさんのサプライズを見る事が出来る。俺達の目標は常にオーバー・デリバーであり、これらのサプライズは人々が予想もしないものになるんだ」

AAAのセカンダリータイトルはラテンアメリカ選手権ですが、保持していたダガがアメリカでの市民権を巡る渡航問題により、返還、空位となっています。オクタゴンJr.、タウルス、そして、サプライズメンバーによるトリプルスレットが行われ、新チャンピオンが決定します。

また、女子王者はタヤ・ヴァルキリーがWWEと契約したため、空位となっています。ファビー・アパッチェ、レディー・シャニ、フラマー、チク・トルメンタ、レディー・マラビラ、そしてXによる6人の女性によるレイナ・デ・レイナス・マッチです。

「サプライズとして、アメリカで著名な見覚えのある人間が登場します。彼女達は未来のスターであり、ファビーはこの業界における最高の秘密の一つと言えます。」

レイ・デ・レイエスは、8人制の試合など高額賞金が沢山用意されています。これは90年代半ばにWWEで行われたキング・オブ・ザ・リング・トーナメントに似たシステムであり、優勝者は本格的なプッシュと同時に、商品として剣を送られます。この試合には、イホ・デル・ビギンゴ、ラレド・キッド、テキサノ・ジュニア、マーダー・クラウン、エアロスター、ドラゴ、アビスモ・ネグロJr.、マイステイズJr.が出場します。

「この試合は、剣と勝者のいく末を考えると、大きな意味を持つものです。そしてビギンゴは我々のクルーザー級チャンピオンであるラレド・キッドと同じく、ブレイクするスターになるだろう。」

ラレド・キッドの持つクルーザー級王座に関しては、この数ヶ月、混乱が続いています。MLWの放送の中で、リオ・ラッシュがラレド・キッドに勝利したものの、AAAはラレドを王者と見なしています。また、5月7日にはイリノイ州メリオネット・パークで行われるAAWのiPVでルーシュと対戦します。この試合はFITE TVでの放映が決まっており、勝利すれば、タイトルシーンに変化をもたらす可能性があります。レイ・デ・レイエスマッチで行われるディナスティア、トキシン、アラミス、ラティゴ、アレスの5ウェイマッチの勝者が、挑戦者となることが決定しています。

「この5人は、どの会社のどんな若手とでも対戦させたい。この試合は本当に良い試合になるだろうし、我々のショーの定番であるホットな方法で、ショーの幕開けを飾るだろう」

アレスとイホ・デル・ビギンゴは3月にマッチ・オブ・ザ・イヤーと呼ぶべき試合を見せました。今回のショーは彼等が業界の大スターになる理由を証明する機会といえます。またラレド・キッド自身もAEWからかなりの関心を集めていると言われ、彼の成長を見る事がプロレスファンの喜びになると言えます。アメリカのメインストリームレスリングに既にルチャが浸透している中、レイ・デ・レイエスは業界の未来を見せてくれるでしょう。

「これはルチャ・リブレです、アメリカのプロレスとは違います。驚きと素晴らしい試合が繰り広げられる夜になるでしょう。サプライズは今日から始まっています。7月にも公演があり、トリプレマニアで全てのサプライズが頂点に達します。私達はパフォーマンスが出来なくて寂しかったので、これは寂しかった、おかえりなさいと口にするチャンスです。私達は今でも、過剰なサービスを提供し、新しいスターを発掘し続け、その栄光に甘んじることのない会社です。WWEよりもカラフルで、PGではありません。私はRated Rの大ファンであり、そういうアクションやサプライズがレイ・デ・レイエスで明らかになるでしょう」

Sports Illustrated

0 件のコメント :

コメントを投稿