ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

ROH:Death Before Dishonorでの王座戦が続々決定!!サモア・ジョーvsジェイ・リーサル、ユータvsガルシア、FTRvsブリスコス!!!

 


新生ROHによるPPV「Death Before Dishonor」の3つのチャンピオンシップマッチが決定しました。


数ヶ月に及ぶ抗争の末、ジェイ・リーサルはサモア・ジョーの持つROHテレビジョン王座に挑戦することが決定しました。両者はROH Supercard Of Honorで因縁が生まれて以来の対決となります。


ジョーはAEW Double Or Nothingで、オーエン・ハート・ファウンデーション・トーナメントの決勝でアダム・コールに破れて以来、活動停止中ですが、リーサルはDynamiteなどでスキットを展開。ジョーを軽く見ているわけではないが、彼の王座を奪うつもりだと発言しています。


ダニエル・ガルシアはウィーラー・ユータの持つピュア王座に挑戦します。両者は先日、ブラッド&ガッツにてジェリコ感謝協会とBCCとして対戦しています。また、インディペンデントシーンでも長い歴史を持つ若き才能による物語となります。


最後にROH世界タッグ王者FTRは、防衛戦を行い、今年2回目のブリスコスとの直接対決を行います。4月のROH Supercard Of Honorでも対戦を行っており、高い評価を得た一戦となりました。


Fightful

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!