国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年7月4日月曜日

AEW:アラン・エンジェルス、元ダークオーダーのステュー・グレイソンと再び組むことを示唆「俺はまだダークオーダーの帽子を被っている、グループを追い出されたとかじゃない。」

0 件のコメント :


 

アラン・エンジェルスがインディペンデントシーンでステュー・グレイソンとのコンビを希望しています。アランはAEWを離れることが決まっていますが、常に成長を続けるインディペンデント・シーンで彼の居場所に事欠くことはありません。5月の初めから彼は7つのプロモーションで働き、減速を知りません。


同じダーク・オーダーのメンバーであるステュー・グレイソンも最近AEWを離れました。アランはインディシーンで彼と組みたいと話しました。


「俺は何にでもオープンだ。どちらかといえば、あいつと試合がしたい。C4だろうと、彼が行きたい場所でもいい。一番の目的だ、もし誰かが俺たちをタッグでブッキングしたいと行ってきたら、受け入れるよ。俺はまだダークオーダーの帽子を被っている、グループを追い出されたとかじゃない。新日本のショーがあって、収録済みだけど、ウノとタッグを組んでる。ステューの脱退は俺たちにも大きな出来事だったし、もしかしたら俺もその一端を担っていたかもしれない。ステューと一緒に何だってやるつもりがあるよ。」


ステューはAEW離脱後の初試合をC4 City Of Fireのオープニングを飾り、アレックス・ゼインに勝利しました。


Fightful

0 件のコメント :

コメントを投稿