国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年7月11日月曜日

AEW:ローデス家が青少年のスポーツへのサポートとしてダスティ・ローデス・ファウンデーションの設立を発表!財団としてStarrcastのイベントにも参加を発表。

0 件のコメント :


 

アメリカン・ドリーム、ダスティ・ローデスを称える新しい財団が発足しました。


ダスティ・ローデスの家族はWWE殿堂入りしたダスティ・ローデスにちなんだ新しい財団を発表しました。この財団の目的は2015年に他界したダスティと、彼のスポーツ、そして若いアスリートへの献身に敬意を表することだそうです。


ローデス家経由の財団は、インスタグラムでそのミッション・ステートメントを公開しました。




「私たちの財団は、史上最も偉大で最も影響力のあるプロレスラーの一人を偲び、愛情を持ってスタートしました。「アメリカンドリーム "ダスティ・ローデス。ダスティの夢は、プロレスラーになるずっと以前から、少年時代の競技場で始まっていました。彼は多くのスポーツで才能を発揮し、野球とフットボールの能力からスポーツ奨学金を得て、家族で初めて大学に入学しました。


ダスティの輝かしいキャリアを通じて、彼はテレビを通じて何百万人もの人々を楽しませたが、あまり知られていない情熱は、青少年の陸上競技への貢献であった。ダスティは、この時間、才能、財宝を、子どもたちがスポーツをするのを助けるために捧げました。彼は多くの若いアスリートのコーチであり、指導者であった。その中には、自らもスポーツ奨学金を受けて大学に進学した選手もいました。


ダスティは、彼を知るすべての人にインスピレーションを与えてくれました。彼の夢が生き続けるために、私たちは次の世代のアスリートを刺激し、支援しなければなりません。現在、多くの子どもたちがスポーツをする機会に恵まれていません。それは、組織化されたリーグや旅行球技にかかる費用が年々上昇しているためです。また、多くの恵まれない地域には、子どもたちのためのスポーツプログラムを提供する能力がありません。


ダスティ・ローデス財団を支援することで、ダスティの遺志を継ぎ、他の方法ではスポーツをすることができない子供たちを支援することができるのです。私たちは、恵まれない地域社会で青少年のスポーツを支援し、素晴らしい子供たちの人生に大きな変化をもたらすことができるのです。


ミシェル&ローデス・ファミリー」



財団は、ダスティ・ローデス最大のライバルであるリック・フレアーの最後の試合が行われるStarrcastVのミート&グリードにプレス10、QTマーシャル、アーロン・ソロウ、リッキー・スタークスが参加します。


Fightful

0 件のコメント :

コメントを投稿