AEW:仲直りは出来るのか??Being The ELITE最新回でマット・ジャクソンがハングマン・ペイジへの仲直りのメッセージを………


Being The Eliteの最新エピソードでアダム・ペイジとThe Eliteの物語が動き出すかもしれません。

アダム・ペイジのアダム・コールとの抗争の際、ヤングバックスは直接関与することを真っ向から拒否した。代わりにマットとニックはAEW世界タッグ王座を奪還することに集中しました。AEW×NJPW Forbidden Doorでの4Wayの最後も、コールを介抱しにリングに上がったヤングバックスが同じように別コーナーにもたれたままのペイジに一瞬向かう素振りを見せたことが報告されていました。

最新のエピソードでは、マットジャクソンがハングマンとの仲直りのために別のステップを取る準備ができているように見えました。彼はスマートフォンのテキストメッセージを書いていましたが、送信を押す前にすべて消去しました。

「いよぉ。そろそろ話してもいい頃だと思うんだ。この数年のことは忘れようぜ?お前は僕らの親友だし、一回だけ会話をする必要があると思うんだ。それで全部解決できる。愛してるぜ」

ヤングバックスは再び彼らの元に信頼できる友人を迎える準備ができているようだが、ペイジとの関係を本当に修復する前に、AEWファン以上の準備が必要であると言えます。

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???