国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年7月28日木曜日

AEW:エディ・キングストン!!ジェリコの下でいい顔をするサミー・ゲバラに大激怒!!「あいつの全部のムーブ、ヤングバックスのパクリ、クソ」

0 件のコメント :


 

エディ・キングストンは何故人々がサミー・ゲバラを好きなのか理解できません。


"マッドキング"はゲバラを嫌っています。彼はBlood&Gutsで元TNTチャンピオンをケージの上から投げ捨てました。二人はジェリコとキングストンの抗争の一環として、激しい抗争を繰り広げています。


ハイスポット サイン・イット・ライブに出演したキングストンはAEWの中で気に入らない人物の名前を何人か挙げました。彼はゲバラの名前を挙げ、ヤングバックスが彼の動きよりももっと上手くやっていると指摘しました。


「俺は誰を葬った?パンク、ブライアン、クラウディオ?他に誰を埋めたか?そうだ、サミーだ、サミー最低。サミーが好きなのは知っている。俺には理解ができない。理解できないんだ。あいつの全部のムーブ、バックスがやってる。しかも、もっと上手にやっていると言ってるんだ。」


「あいつが水溶部にそこにいることを願う。神に祈ってる。あいつをぶっ潰してやる。お前らはこれが冗談だと思ってるんだ。まるで作品みたいだって。みんなが特殊な用語を使いたがる。俺は言うぞ、あのチンコしゃぶりクソ野朗(ジェリコにケツを振り手下につくの意)が嫌いだ。」


ゲバラとジェリコ感謝協会は7月20日放送のDynamiteでデスマッチを行いました。残酷な戦いの結果、ジェリコは鼻の骨を折る怪我を負っています。


Fightful

0 件のコメント :

コメントを投稿