国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年3月8日火曜日

AEW:PPV後メディアスクラムで語られたウィリアム・リーガル電撃参戦、トニー・カーンが考えるブライアン・ダニエルソンとリーガルの関係!その他レスラーのリアクションも!

0 件のコメント :


 AEW後のメディアスクラムで、トニー・カーンはウィリアム・リーガルのサプライズ登場について話しました。元NXTゼネラル・マネージャーはジョン・モクスリーとブライアン・ダニエルソンの試合後に現れました。彼は握手をするために彼等をプッシュしました。

トニーは彼がリリースされたことに驚いたと認めました。同時に、リーガルはダニエルソンのキャリアに不可欠であり、彼はカーンが尊敬する人であると考え、このレスリングのベテランが画面上と画面外の両方で助けてくれると確信しています。

「彼がリリースされ、契約出来るようになるのを見たときはとても驚いたよ。彼の頭脳には多大な敬意を払っている。AEWでとても貴重な存在になると思います。彼のキャリアを追っている人達は、彼がブライアン・ダニエルソンと非常に長い繋がりがあることを知っていると思うんだ。ブライアン・ダニエルソンというプロレスラーを形成するのに貢献したんだ。ブライアン・ダニエルソンは現在最も偉大なプロレスラーの1人であり、また史上最も偉大なプロレスラーの1人だと思う。ロード・リーガルはそのための大きな貢献をしたんだ。」

「だから、彼が解雇された時に、まず驚いた。そして彼をここに連れてきたいという気持ちになった。彼はブライアン・ダニエルソンにスクリーン上で大きく貢献出来ると思うし、ジョン・モクスリーとも歴史がある。私達が見たロード・リーガルのレスリングの最後の試合のいくつかはモクスリーとだった。彼等もまた偉大なライバルで、両方のレスラーに非常に精通していると言える。彼等もまたロード・リーアルには多大な敬意を持っていると思う。我々は今夜、彼等が一緒に血を流すのを見た後、お互いに相互の尊重を築いた。だから、とてもエキサイティングな事だと思います。」

「また、バックステージでは、彼がここにいることにとても興奮しています。ロード・リーガルはここにいる私達全員、みんなにたくさんのことを教えてくれると思うんです。彼がここにいることは素晴らしい事で、スクリーン上でもオフスクリーンでもとても興奮しています。ごく最近実現したんだ。ここAEWでやっていることにとてもよく合っていると思います。」

トニー・カーンだけでなく、大勢のレスラーがウィリアム・リーガルの登場を歓迎しており、キース・リーは「PAPA REGAL」、イービル・ウノは「EVIL UNO is co-workers with Williamu Reagal.」、ボリウッド・ボーイズのブロンズは「PCでのテーピング中にウィリアム・リーガルから直接フィードバックを受けるのは毎週のハイライトでした。上達しない訳が無い」、ジェイド・カーギルは「絶対的なゲームチェンジャー」など次々と反応を示しています。その他のレスラーの反応はこちらからご確認ください。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿