Sukeban:WWE社長ニック・カーンがSukebanでスカウト??ブル中野が語るSukebanの未来、自身の立ち位置とは

イメージ
ブル中野はスポーツイラストレイテッドの取材に応えました。数年前肝臓の病で入院した後、余暇をゴルフに費やし、プロレスにはスケバンコミッショナーとして華々しく復帰しました。なお、新しいプロモーションは無限の可能性に満ちており、先日WWEのニック・カーン社長にスカウトされました。 「私は2023年にスケバンのコミッショナーに任命されました。スケバンの醍醐味は、日本独自の文化の過去、現在、未来をリング上で見ることができることです。何十年も前のスケバン生活を認め、ベテランのレスラーと若手レスラーが一緒になって最高のショーをするのが好きです。」 彼女は今、スケバンで重要な役割を果たしています。 「今活躍している選手をとても誇りに思い、応援しています。私の好きなレスラー、一番気になるレスラーはスケバンのレスラーばかりです。私は彼らを私の子供のように考えている」。 スケバンの最新のショーは5月末に行われました。日本の女子プロレスリーグがロサンゼルスでデビューし、5試合のカードが YouTube で公開されています。メインイベントでは、スケバン世界チャンピオンのコマンダーナカジマ選手が、中野が見守る中、クラッシュ・ユウ選手を相手にタイトル防衛に成功しました。 「スケバンレスラーには無限の可能性を感じます。若くて才能のある力士がたくさんいます。今後もスケバンがどこまで行くのか、コミッショナーとして見守っていきたいと思います。」 Sports illustrated

AEW:マットの窮地を救ったのはジェフ・ハーディー!!アンドラーデとの抗争か、それともダービー・アリンとの遭遇か??

ハーディーズ・リユナイト!裏切られた兄を救いに来たのは弟ジェフでした!!

プライベートパーティーやブッチャー&ブレイドなどを金と策略で次々と仲間に率いれて来た"ビッグマネー"マット・ハーディー(参戦当初、"ブロークン"マットのキャラで登場したもコロナ禍で観客がいなくなりキャラ変)。ここ数ヶ月、同じく金持ちで裏からMJFと繋がろうと企てたこともあるアンドラーデと結託し、サミー・ゲバラの持つベルトなどを狙って来ました。

しかし、ことごとく上手く行かず、窮地に立たされたマットはアンドラーデの追求に、自分がボスだと発言。他の面々をなじるアンドラーデに対し、逆に謝罪をしろと発言。これにアンドラーデは親指を下に向けてアピール、これにマットは親指を上げて返し、マットの後ろにいたプライベートパーティーもマットに倣い、親指を上に上げて見せる。マットは彼等が味方であると誇るも、指はゆっくりと下に下げられる。

捉えられたマットにアンドラーデが顔面を蹴り飛ばす!パイプ椅子が持ち込まれそうになると、客席からは自然とジェフコール!しかし、そこに現れたのは、ダービー・アリンとスティング!全員と揉み合うように乱闘に!!そこへ大音量のハーディーズのテーマ!ジェフが踊りながらエントランスに現れ、リングに滑り込むと一気に全員を片付ける。ようやく起き上がったマットがツイスト・オブ・フェイトを決めれば、ジェフがスワントーンボム!リング上でハーディーズとアリンは顔を合わせました。


 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

里歩を巡る数奇な状況について

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!