新日本:STRONGでマイク・ベイリー vs ジェイ・ホワイト!カナダ人のテコンドー使いはDDT育ち???


 4月1日開催のNJPW「Lonestar Shootout」でもう1試合が発表になりました。

今週初めにクリス・ディキンソン vs 石井智宏を発表した新日本は、ダラスのショーでジェイ・ホワイトのオープン・チャレンジに"スピードボール"マイク・ベイリーが挑戦することを発表しました。

両者はIMPACTで対戦しており、またバレットクラブのメンバーであるクリス・ベイとXディヴィジョンNo.1コンテンダーマッチでも争いました。

ベイリーは2006年デビューのカナダ人で、テコンドーの経験があり、独特の速射砲のような蹴りと驚異的な身体能力、空中戦も得意としています。日本には2016年DDTへ参戦以後、昨年IMPACTに現れるまで5年近く日本で生活をしており、得意とするシューティングスター式ダブルニードロップに「アルティマウェポン」、「フラミンゴドライバー」という変形片翼の天使を使用します。今年のBOLAで決勝まで進み、準優勝に輝いています。



Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???