国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年3月15日火曜日

AEW:タイ・コンティのお尻の上でサインした女ペイジ・ヴァンザントは長期契約!「今後何が起こるか、彼等が私を部門の中のどこに位置づけたいのか正確に見る事になるでしょう。」

0 件のコメント :


 ESPN MMAのマーク・ライモンディがAEWの新人ペイジ・ヴァンザントにインタビューを行いました。同社との契約やこれまでのプロレス界での経験について話を聞きました。

ページは3月9日のDynamiteでAEW TNT選手権サミー・ゲバラ vs スコーピオ・スカイの試合中にタイ・コンティを襲撃し、その存在をアピールしました。この気晴らしは、スコーピオがタイトルを獲得する事に一役買いました。試合後、ペイジはリング中央でダウンするコンティの上でAEWの契約にサイン、数分後、AEW社長であるトニー・カーンもこのサインを確認しました。

「長期契約です。もちろん具体的な事は分からないけど。今後何が起こるか、彼等が私を部門の中のどこに位置づけたいのか正確に見る事になるでしょう。かなり大きな額になるとは思います。毎週AEWで自分の顔を見たいけど、どうなるかしら」

2月2日のDynamiteではペイジとブランディ・ローデスの間に確執が始まりそうでしたが、ブランディは退団してしまい、ライバル関係は解消されました。この件についても触れています。

「私はただドラマを起こす為に入ってきたけど、そのせいで彼女が去ってしまったと思ったの。その結果、彼女はAEWを去る事になり、新しい顔が必要となって、すぐに私と契約したんだと思う。」

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿