新日本:ジェイ・ホワイト、IMPACT、AEWへの参戦を語る「もう禁断の扉ではない。新しい用語が必要な気がする。」


 パンデミックを期に「The Forbidden Door」が開いて以来、ジェイ・ホワイトはあちこちに出没するようになりました。新日本のみならず、IMPACT、AEWに出演、自由に"禁断の扉"をくぐっています。Busted Open Radioに出演したジェイは語っています。

「もう禁断の扉ではない。新しい用語が必要な気がする。本当にドアで十分なのかどうか分からない。禁じ手という程でもないと思う。自分だけでなく、他のボーイズもいた。禁じ手ではない扉から、もっと多くのアクセスが期待できるようになるかもしれない」

またパンデミックの中の自分のスケジュールや、アメリカに滞在する事について聞かれました。

「誰にとってもそうであるように、自分でコントロールできないものには適応していかなければならないので、不安定な日々を送っている。多くの人がトンネルの先に光があると感じている。旅行に関しても、すぐに元通りになると感じています。私自身は、日本での新日本の状況を見て、アメリカでのチャンスやSTRONGで何が出来るかを知りました。そして、IMPACTとAEWに引き継がれました。しかし、それは全て、私達がパンデミックという状況に適応し、アメリカの中の新日本に特別な注意を払う事が出来るという信念から生まれた物です。私達は、その点で非常に良い仕事をしていると思います。」

ジェイは、2月9日のAEW Dynamiteでデビュー、18日のRampageではトレント・バレッタを破っています。土曜日のIMPACT PPV「Sacrifice」ではアレックス・シェリーと対戦します。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???