ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

AEW:PACがテレビ出演していないのは、イギリス帰国後パンデミックの影響で渡米が困難な状況となっている模様


 

ここのところAEWの番組にPACが出演していないことにファンは気付いています。


デイブ・メルツァーはレスリング・オブザーバー・ニューズレターの最新号で、その理由が旅行によるものだと報告しています。PACはイギリスに帰国しましたが、COVID-19のパンデミックの影響で旅行が困難な状態が続いており、まだ戻ってきていません。


PACが最後に姿を見せたのは、6月11日放送のAEWダイナマイトで、ペンタ・エル・ゼロM&エディ・キングストンと組んでヤングバックス&ブランドン・カトラーに勝利しました。このエピソードは6月6日に収録されたものです。


ヤングバックスはPACの欠場を隠すために、PACを負傷させたことにしています。また、PACのデス・トライアングル・パートナーであるレイ・フェニックスは、現在鼠径部の負傷で欠場しています。ペンタは、ジョン・モックスリーがテレビに出ていない間、キングソンとチームを組んでいます。


PACがいつテレビに復帰するかは不明です。


コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!