国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年7月9日金曜日

AEW:PACがテレビ出演していないのは、イギリス帰国後パンデミックの影響で渡米が困難な状況となっている模様

0 件のコメント :


 

ここのところAEWの番組にPACが出演していないことにファンは気付いています。


デイブ・メルツァーはレスリング・オブザーバー・ニューズレターの最新号で、その理由が旅行によるものだと報告しています。PACはイギリスに帰国しましたが、COVID-19のパンデミックの影響で旅行が困難な状態が続いており、まだ戻ってきていません。


PACが最後に姿を見せたのは、6月11日放送のAEWダイナマイトで、ペンタ・エル・ゼロM&エディ・キングストンと組んでヤングバックス&ブランドン・カトラーに勝利しました。このエピソードは6月6日に収録されたものです。


ヤングバックスはPACの欠場を隠すために、PACを負傷させたことにしています。また、PACのデス・トライアングル・パートナーであるレイ・フェニックスは、現在鼠径部の負傷で欠場しています。ペンタは、ジョン・モックスリーがテレビに出ていない間、キングソンとチームを組んでいます。


PACがいつテレビに復帰するかは不明です。


0 件のコメント :

コメントを投稿