WWE:カイル・オライリーが考える歴代レスラートップ4「スティーブ・オースチン、ハルク・ホーガン、小橋建太、アンダーテイカー」


 


カイル・オライリーは、今週火曜日のNXT.Great American Bashスペシャルでアダム・コールとシングルマッチで対戦することを宣伝するために、メディアを回っています。カイル・オライリーは、今週火曜日に放送されるNXT: Great American Bashのスペシャル番組で、アダム・コールとシングルマッチで対戦します。


Barstool Sportsとのインタビューでは、プロレスのマウントラッシュモアに載せるレスラーのリストを出しました。


マウントラッシュモアの質問では、歴代レスラーのトップ4を挙げるという質問に対して、人によって答えが異なるため、これは意見の分かれる質問です。


オライリーは、スティーブ・オースチン、ハルク・ホーガン、小橋建太、アンダーテイカーの4人を挙げた。


オースチンについては、カイルがこの業界に入ったきっかけがオースチンであり、ホーガンはプロレス界を象徴する人物だという。ケンタを挙げたのは、彼が最も好きなレスラーの一人であり、数え切れないほど研究してきた試合だからです。最後に、テイカーは子供の頃に彼の想像力をかき立てた人物です。


Wrestling News.co

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???