WWE:ダニエル・ブライアンの復帰に関して内部的な議論は行われていない模様、やはりAEWへ?


 

ダニエル・ブライアンは、数ヶ月前にユニバーサル・チャンピオンのロマン・レインズに敗れてスマックダウンから追放されて以来、WWEのテレビに姿を見せていません。これは、WWEとの契約が切れるために、元WWEチャンピオンをテレビから消すために行われたものです。


この時点まで、ブライアンのプロレス業界での将来は秘密のままでした。ブライアンとその家族以外には、ブライアンがWWEに復帰するのか、それとも他のプロモーションに行くのか、誰も知らないようです。


Pwinsider.comは今日、ブライアンがWWEに復帰することについての内部的な議論は無く、WWEのロスターにも登録されていないと報じました。WWEの一部の人々は、ブライアンがAEWと契約している、またはいずれ契約する事を示唆していると受け取っています。しかしブライアンがオール・エリート・レスリングに向かっているという確証はありません。


このレポートによると、ブライアンは同社が最近まとめた2021年〜2022年のライセンスとマーチャンダイジングのタレント計画のリストには含まれていません。またファンに人気のあるブライアンは、今後マテルのアクションフィギュアのリリースにも予定されていません。

Wrestling News.co

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???