WWE:元MLWレスラー、ランス・アノアイがタマ・トンガについて語る「ハクは俺達のおじさんでタマは俺達のファミリーだ。一人ぼっちのジェイを助けることも出来る」

イメージ
  アノアイ家はTama Tongaを自分たちのものと考えている。 本誌のデイブ・メルツァーが昨日報じたところによると、トンガはWWEに向かっており、一部のファンは彼が到着したときにThe Bloodlineに参加する可能性があるのではないかと考えています。 今月初めのレッスルマニア40の記者会見で披露された 「ザ・ロック」 の家系図にはトンガは登場しなかったが、ハク (トンガ・フィフィフィタ) と彼の息子たちは王朝の一部と考えられています。 元MLWのレスラー、ランス・アノアイは最近、スティーブ・フォールとトンガ、兄弟、父親との家族関係について話しました。 アノアイ氏は次のように述べている。 「ハクは俺達のおじさんだよ。彼を尊敬しています。島の文化に似ていると思います。みんな南太平洋から来たんだ。だから島民は1つの品種のように人間をくっつけているだけなんです。でもね、タマトンガの成長を見たんだ。私は日本にいる間彼らと遊んだ。私たちのスケジュールが合って夕食を食べることを祝福したときはいつでも。そこにはいつも愛がある。本当かどうかは知らないけど。タマトンガがサインしたとネットで読んでいます。彼がそうしたなら、彼のために良いことだ、十分に値すると思う。」 アノアイ氏は引き続き、トンガがRawでジェイ・ウーソと連携することを望んでいると述べた。 「ジェイはひとりぼっちだ。タマは家族だと思っています。だから、ジェイは助けを借りられると思う。特にソロとジミーが壁を乗り越えてジェイを攻撃し続けているのを知っているときに、私はレッスルマニアの試合を信じているので、うまくいけばセットアップ。それが私たちが望んでいることです。」 2人の間に血縁関係がないにもかかわらず、ロックは長い間ハクのことをおじさんと呼んできた。2015年、彼は 「トンガおじさん」 にトラックをプレゼントしています。 トンガと弟のタンガ・ロアは、ゲリラズ・オブ・ディスティニーとしてNJPWで7回のIWGPタッグ王者です。トンガがバレットクラブから追い出された後、グループは現在、ロア、ヒクレオ、邪道、ELPで構成されています。ヒクレオとELPは現在のストロングオープンウェイトタッグ王者です。 ランスは10月にMLWから釈放されました。彼は以前のインタビューで、解雇を求めた理由の一部は、WWEの番組で家族と一緒にい

TOPICS:1/1女子プロレスニュースとりまとめ、リアスクライブの夢咲あむがアイドル×プロレスの二刀流宣言!他



【アイスリボン:リアスクライブの夢咲あむがアイドル×プロレスの二刀流宣言!】

現在、リアスクライブとしてアイドル活動をしている夢咲あむが練習生となることが発表されました。叔父の影響で小さい頃からプロレスを見ていたと語っています。



【本間多恵、2週間程の休養を発表】

以前の怪我の影響で、右膝に入れていたボルトを除去する手術を行うと発表。リハビリを含め2週間ほどの休養となる見込みです。



【アイスリボン:安納サオリが朝陽を破り、5度目の防衛成功!】

12月31日後楽園で行われたRIBBONMANIA2022にて、アイスリボンのエースの座を狙う朝陽がICE×∞王者安納サオリに惜しくも破れる結果に。タッグ王者星いぶき、志田光はまなせゆうな、トトロさつきから防衛。志田は次回3月の防衛戦までいぶきがシングルで1度でも敗北すれば、タッグ返上を宣告しました!次期挑戦者は真琴、星ハム子に決定!



【AlmaLibre所属鈴木ユラが一気に名前を売る!GLEAT継続参戦か?】

柔術、MMAをベースに持つ女子高生レスラー鈴木ユラがGLEATでの一戦をきっかけに注目を集めています。普段はAlmaLibreとアイスリボンに参戦していますが、全くのアウェーで仙女の岩田美香と組み、福田茉耶、宮城倫子と対戦しました。このメンツに囲まれても落ち着いたファイトぶりで試合後には福田に掴みかかり、岩田、宮城に引き剥がされるなど負けん気の強さも見え、初めて彼女を見たファンは一体何者だと話題になりました。早速、次回1月8日大阪興行で福田とのシングルが決定しています。



【チョコプロ:元旦ショーは13時半から!】

注目は2022年は世界を飛び回った駿河メイと欠場無くチョコプロを守り続けた帯広さやかの一騎打ち!!



【WAVE:新宿FACEで15時半開始!Regina戦志田vs世羅は4年ぶりのシングル!】

シングル王座挑戦者トーナメントNEXT、タッグ王座挑戦者トーナメントDUAL SHOCK WAVEを勝ち抜いた挑戦者を迎える王座戦を含む非常に盛りだくさんの内容!!特にメインのRegina di wave戦の志田光vs世羅りさは4年ぶりのシングル。世羅にとっては所属団体を飛び出して、フリーになった自分がどれくらい進めたかを占う一戦と意気込んでいます。優宇はEVEインターナショナル王座をかけて狐伯と対戦。しかし、午前中に行われたYMZでの水森戦次第ではノンタイトルになってしまう可能性も??


コメント

このブログの人気の投稿

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!

里歩を巡る数奇な状況について