WWE:シャーロット・フレアーに王座を奪われたロンダ・ラウジーがスマックダウン出演を問われるも「今週は誰も何が起きているのか分からないと思うし、ましてやこれから数週間は分からない」


 ロンダ・ラウジーがWWEで起きていることについてコメントしています。


火曜日の夕方、ステファニー・マクマホンは、ニック・カーンを唯一のCEOとして残し、WWEの共同CEOを辞任すると発表しました。1月6日に取締役会に復帰したビンス・マクマホンは、満場一致で執行委員長に選出されました。


ステファニーが辞任を発表する前、ラウジーは自身のゲームストリームに出演し、2月3日に放送されるWWEのスマックダウンに出演するかどうか尋ねられました。


「わからない。わかりません。もしかしたらあなたは気付いていないかもしれないけど、現在のWWEはすべてがほんの少し流動的です。今週は誰も何が起きているのか分からないと思うし、ましてやこれから数週間は分からない」 


12月30日放送の『スマックダウン』で復帰したシャーロット・フレアーにWWE・スマックダウン女子王座を奪われたラウジーは、1月6日放送の『スマックダウン』には出演しませんでした。


現在もWWEの大株主であるビンス・マクマホンは、今後のメディア権利交渉と会社の売却の可能性を支援するために、取締役会に復帰する意向を発表しました。1月7日、WWEは売却の可能性を支援するためにJPモルガンを雇ったと報じられました。


現在のところ、WWEは会社の売却を発表していません。


Fightful


コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???