WWE:シナ復帰ケビン・オーエンズとタッグ、シャーロット・フレアー復帰即王座奪取他盛りだくさんのスマックダウンは視聴者数が大きく増加!


 

12月30日のWWEスマックダウンの速報値が発表されました。


WrestlenomicsのBrandon Thurstonによると、WWE SmackDownの視聴者数は速報値で2441000人でした。これは、2376000人の視聴者を記録した12月23日のWWEスマックダウンの最終視聴者数を上回ります。先週の金曜日は、9月23日以来の最高視聴者数を記録しました。


金曜日のエピソードの予備的な人口統計評価は示されていません。12月23日のエピソードでは、18歳から49歳の層で0.55の評価を得ました。


YouTubeで最も視聴されたWWEスマックダウンのトップ5 (12/30) 動画


-John Cena&Kevin Owens vs.Roman Reigns&Sami Zayn (190万ビュー)

-シャーロット・フレアーが復帰、ロンダ・ラウジーからタイトルを奪う (821 Kビュー)

-ハウディがブレイ・ワイアットを攻撃 (811 Kビュー)

-Guntherがタイトル挑戦をしたBraun Strowmanを罰する (418 Kビュー)

-ドリュー・マッキンタイア、ザ・ブラッドラインによるシェイマスへの攻撃を阻止 (384 K再生)


Fightful

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???