WWE:サントス・エスコバルがレガド・デル・ファンタズマの拡大を示唆??


レガド・デル・ファンタズマは2023年に事業拡大を目指しています。


WWEのデジタルエクスクルーシブでレガド・デル・ファンタズマ(サントス・エスコバル、ホアキン・ワイルド、クルス・デル・トロ、ゼリーナ・ベガ)について取材を行い、ベガは何も情報を提供しなかったが、エスコバルは2023のプランのヒントを提供しました。


エスコバルは 「レガド・デル・ファンタズマが新年を迎えるにあたり、我々の完璧な事業は2023年も繁栄し続けるだけでなく、拡大していくだろう」 と述べました。



エスコバルが最後に出場したのは12月2日放送のWWE・SmackDownで、SmackDown World Cupの決勝でリコシェに敗れました。デル・トロ&ワイルドは12月16日放送のWWE・スマックダウンに出場し、バイキング・レイダーズ (エリック&アイバー) も出場したUndisputed WWE Tag Team Title number one contenders triple threat boutでHit Row (アシャンテ・アドニス&トップ・ドーラ) に敗れました。


Fightful



コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???