国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2020年8月1日土曜日

新日本プロレス:タマ・トンガ、新日とインパクトの提携に期待を寄せる

0 件のコメント :



グッド・ブラザーズがインパクトに現れた今、タマ・トンガは新日本プロレスとインパクトが提携を新たに結ぶ事に期待を寄せています。

ギャローズとアンダーソンはWWEからのリリース、AEWに行く可能性、インパクトで何をしたいのか、などについても語っており、新日本プロレスとインパクトの再提携を望んでいる事についても触れています。また、もう一人のオリジナル・バレットクラブであるタマ・トンガも同じように再提携を望んでいる事を明かしました。

インパクトと新日本プロレスはTNA時代に短い期間の協定を結んでいましたが、新日本プロレス側があまり良い印象をもっていないと見られています。(オカダが修業時代、きちんとしたスポットを与えられなかったなど様々な話がある。実際にはTNA時代とは会社や体制も大きく変わっている)

また、インパクトの親会社であるAnthem Sportsは最近、現在インパクトを火曜夜に放送し、新日本プロレスをアメリカで流していたAXS TVを買収しています。

提携の可能性について、Sportskeedaに対し、タマはこのように答えています。

「それは本当に、本当に素晴らしい事だと思う。俺たちは新日本のプロレスをアメリカに持っていこう。それを共有するためのプラットフォームを持つ事は素晴らしい事なんだ。以前はAXSに出演して、定期的にやっていたけども、世界情勢が変わって来た今、両者にとって良い関係になると思うんだ。以前に一緒に仕事をしてきた信頼できる奴らで、新日本の事をよく理解している連中、グッド・ブラザーズが来てくれた事で、こういうことがしやすくなるはず。素晴らしいことだし、ぜひともそうしてほしいんだ。」

Fightful


0 件のコメント :

コメントを投稿