国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2020年8月2日日曜日

AEW:クリス・ジェリコ「ザック・ライダーのギミックは死んだ」

0 件のコメント :



ザック・ライダーとしてよく知られるマット・カルダナは、あるタイミングで最も面白いWWEのキャラクターの1人だったが、いくつかの理由から高みに到達する事が無かった。クリス・ジェリコは彼が常に優れた職人であると信じており、AEWで彼と一緒に仕事がしたいと述べています。

"Saturday Night Special"に出演したジェリコは、カルダナにはWWEにいるには創造性と才能があふれ過ぎていて、何年も前にWWEを去るように言った、と明かしました。

「お前はもうただのパンチングバッグになるには飽き足らない時が来てるんだ。あいつは100万ドルの金になる男で、自分の仕事がどのようにすべきか方法を理解している。あいつはリングの中で特別な男なんだ。想像力に満ち溢れている。自信が必要で、あいつにはチャンスが必要なんだ。コーディとトニー・カーンがそのチャンスを与えてくれたことに本当に興奮してるし、あいつと一緒に仕事がしたいと思っているんだ。」

また、ジェリコは、ザック・ライダーのギミックにも触れ、すでに死んでいると発言しました。

「それはヘイガーがAEWへやってきた最初の夜みたいなものだ。観客は「We,The People」と唱え始めたが、俺はそれは終わったと言った。あれは粗悪なクリエイティブからの粗悪なアイデアだったし"Long Island Iced-Z"(ザック・ライダーのギミック)も同じだ。ZRは死んで葬られた。あいつは終わった、これは全く別物で、マット・カルドナがどれだけヤバいかを見せてやる」


Sportskeeda

0 件のコメント :

コメントを投稿