AEW:マット・ハーディーが語る今週のAEW Dynamite「俺はカーンがDynamiteで素晴らしい仕事をしたと思ってる。」

 


AEWのCEOであるトニー・カーンは9月7日のAEW Dynamiteを目前に大幅な軌道修正を余儀なくされました。CMパンクがAEW世界王座を奪還し、The ELITEがALL OUTで世界トリオ王座を獲得したことで、今後数週間の計画は決まったかのように見えましたが、CMパンクがPPV後のメディアスクラムで暴言を吐き、ロッカールームでは事件が起きました。これにより、数名が謹慎処分、世界トリオ王座は空位となり、CMパンクの負傷、世界王座も空位という状況になっています。

マット・ハーディーは自身のポッドキャストで、カーンが計画を変更しなければならなかったことについて話しました。

「俺はカーンがDynamiteで素晴らしい仕事をしたと思ってる。最終的にどのような視聴率になるのか、とても興味深い。木曜日遅くには、それも分かるだろう。この1週間、AEWにはたくさんの話題があって、多くの人がAEWにチャンネルを合わせたくなるだろう。幸いにもショーは素晴らしかったし、数字の好奇心だ。」

問題のエピソードは、期待されているほどではないかもしれないが、先週の放送よりも増加し、103万5000人の視聴者が視聴されたと見られている。デストライアングルがオレンジ・キャシディ、ベストフレンズを破り、トリオ王座を獲得。AEW世界王座はトーナメントを開催し、9月21日に王者が決まります。

Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???