AEW:ボビー・フィッシュの退団は、新しい契約を互いに結ぼうとしたものの金銭面での決裂か?その他にも浮かび上がってきたいくつかの問題点とは?


 

ボビー・フィッシュの対談が表面化してきました。先日プロモーションとの契約が満了し、更新はないと見られています。トリオ王座が導入されたばかりなのに、トリオがいなくなるのはおかしいと思い、このニュースに驚いた人も少なくありません。

FightfulSekectでは、AEWとの間で契約延長についての話し合いが行われていたと報じています、このレポートでは、新しい契約を結ぶことにお互い興味があったものの、金銭的な面で合意できなかったと報じています。もう一つ興味深いのは、AEWの幹部はフィッシュがCMパンクの件でコメントし始める前に、両者は良い条件で終了したと感じていたということです。フィッシュはヤングバックスと仲が良く、パンクに戦いを挑みました。また、フィッシュはAEWと契約していた間にキックボクシングの試合の承認を得るためにトニー・カーンと連絡が取ることが出来なかったと主張しています。

フィッシュとパンクの間には問題があったと言われていますが、契約の頓挫に一役買ったわけではありません。2021年10月27日に行われた試合後の態度が気に食わなかったとされています。WWEではトリプルHが全権復帰したことから、フィッシュを復帰させようとするかもしれんしとの見方がありますが、現時点では接触したという情報はないとしています。

Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???