国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年9月10日土曜日

AEW:AEW Dynamite放映前に緊急招集!!モクスリー、ジェリコ、ブライアン・ダニエルソンなどタレント集合の会議が行われ、今後の状況について話し合われた模様!

0 件のコメント :


 

週末を迎え、AEWの多くの人はとても長い一週間を終えて感激していることだろう。AEW ALL OUT後のメディアスクラムを経てバックステージでの戦いに繋がった論争に明け暮れた週、AEW Dynamiteは絶賛されました。ショーの前には、タレントが集まり、プロモーション内の進行状況について対処するために会議を行いました。最新のレスリングオブザーバーニュースレターでその詳細が伝えられています。

「モクスリー、ジェリコ、ブライアン・ダニエルソンはショーが始まる前、9月7日にバッファーローで会議を招集しました。一人は、それがレスラーが今まで行ってきた会議の中で最高のバックステージの会議だったと述べ、彼らは克服しなければならないこと、ブランドに対するダメージがあったことを共有しました。モクスリーの「ボールをもらって伝説になりたい」「第4クォーターになったらシュートを決めたい」というショーの行われたニューヨークのバスケットにかけたプロモーションはリアリティに満ちていた。打ち合わせの前から、タレントが到着し、ショーがあることを知り、いつもどおりだと聞いていた」

オブザーバーのレポートでは、タレントが公の場で不満を口にしないよう再度強調されたことも書かれていますが、会議後の一般的な感情としては日曜の夜に起こったことは過去のこととして、今後は質の高い番組の制作に集中したいとのことでした。ほとんどのAEWタレントは水曜日に強靭なDynamiteを見て、物事がここからどこに行くか興奮して満足して終了したものの、過去一週間の出来事に落ち込んでいる人もいるという指摘があります。AEWはTNTで放映されるAEW Rampageでこの予測不可能な週を終了する予定です。


Wrestling Inc

0 件のコメント :

コメントを投稿