AEW:謎の乱入者の正体は!!インド人初のNBAドラフト選手サトナム・シン!!


 Dynamiteのメイン試合、サモア・ジョーと鈴木みのるは壮絶な打撃戦の末、ジョーがマッスルバスターで鈴木を沈め、ROH TV王座を獲得しました。


その瞬間、リングサイドで観戦していたジェイ・リーサルとサンジェイダッドがジョーの戴冠を祝うと言いながら、手に持っていた空箱を開けると、リーサルの立てた中指!その瞬間、会場のライトが消え、再びついた時にはジョーの後ろに謎の大男が!!


この男、インド人初のNBAドラフト選手で2.18m、130kgの巨体を持つサトナム・シンという選手です。2015年にNBAと契約前は、インドのユースチームを全国選手権に導き、NBAのスカウトチャレンジに来たサトナムを見つけました。2010年にフロリダへと移ります。


その後、2015年にダラス・マーベリックス、メンフィスグリズリーズとプレイを重ねてきました。


2021年にAEWと契約を交わし、プロレスラーへ転向。ナイトメアファクトリーでトレーニングを重ねていたことが知られています。


コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???