国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年5月13日金曜日

AEW:2つのリングに巨大金網!Blood&Gutsルール再び?かつて"WarGames!"と叫んだリーガル卿がその号砲を鳴らすのか

0 件のコメント :


 

レスリング・オブザーバー・ラジオ最新版でデイブ・メルツァーは、AEWは近々Blood&Gutsを復活させる予定のようです。


以前報道されたように、AEWはこの3月に”Blood&Guts”の名称を商標登録していました。Blood & Gutsは2つのリング、それを覆う巨大な金網で構成されており、オリジナルはダスティ・ローデスが考案、ジム・クロケット・プロモーションでフォー・ホースメンとの特別な試合で行われていました。これはWarGamesと呼ばれ、後にWCWの権利を得たWWEがNXT Takeoverでこの形式を採用しました。AEWではWWE版のルールではなく、オリジナルのジム・クロケット・プロモーション版のルールが採用されています。


メルツァーはこの試合に誰が出るかは分からないが、現在のストーリーに乗っ取るのであればジェリコ・アプリシエーション・ソサエティが足を踏み入れることになるかもしれないと指摘しました。現在彼らは5人のメンバーがおり、最新エピソードでは、BCC、ジェリコとPnPの7人と対峙しました。


AEWがこの試合をいつ行う予定なのかは正確には不明です。


来週のAEW Dynamiteでは、クリス・ジェリコとウィリアム・リーガルがプロモで顔を合わせます。AEWがPPV「Gouble or Nothing」に向けた対立を深めているように見えますが、Blood & Gutsの始まりであることを否定するものとは言えません。リーガルはNXTのゼネラル・マネージャー時代に「ウォー・ゲームス!」と叫んだことで有名であり、将来的にそれが実現するかもしれないというサインそのものかもしれません。


ジェリコ、ヘイガーは過去に1度、この形式で試合をしています。しかし、コロナ禍で完全な観客の前では試合を行うことが出来ていません。




Wrestling Inc

0 件のコメント :

コメントを投稿